上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top



/レス

>アズキさん

おや、もう前売り券は終わってしまったんでしたっけ?
もし重要なイベントでしたならお貸ししますよー。



/ポケモン

ダーテング出ないです。

ADSとASなのに、2Vすら出ないなんて…。


次は何をやりますかねー。

可愛い子たちでももう一回考え直してみますか。




/おまけ

いつも一方通行でお世話になっているブログがあります。

その方は、日常で見つけた素敵な写真を載せています。

その方がどんな人なのかをまったく知りませんが、
それでも、自分の好みとよく合っていて、毎日見させていただいてはいるものの、
コメントなども恥ずかしくて今までしたことがありませんでした。

どんな人なのかなぁ、と思っていたら、
突然、その人が自己紹介をしておりました。


40歳くらいの、写真を趣味とする素敵なおじ様かと思っていたら、
なんと年下の学生さんの女性の方でした。まったく逆の印象だったのです。

他にも、いろいろと書かれていました。
写真から滲んで出てくるもの、片鱗を見せない姿が、
文章で書かれているのにもかかわらず、写真として浮かんでくるようでした。



ということで、せっかくなので、自分自身も改めてやってみたいと思います。

ニコニコに動画をあげてからしばらくしますし、
そういえば、この日記ではそういったことしてないですし、ちょうどいいですね。


ごほん。それでは。




12月25日のクリスマス生まれ。O型。
キーボードの上で、もふもふと寝ている我が愛猫を、
眉一つ動かさずに退ける外道ぶりに定評がある。

中学生の時、年齢別の某小説部門で佳作を受賞。
それ以来、紆余曲折を経て、某社と某同人サークルでゲームシナリオライターになる。
ゲーム好きが行き過ぎてゲーム作る側になっちゃいましたの典型的な例。
一応、関東圏の某私立大学に在籍はしている。
力学ばかり取り扱う学科なのに、物理を知らずに入学したため死にそうだった。
並行作業は、執筆が忙しい時だと本当に死ねる。というか今。
忙しいのにポケモンだけはやっているのは仕様。

趣味として音楽がある。ピアノ、ギター、シンセサイザーを担当。
アイバニーズのギターを手にとって一目惚れ。それ以来、ずっとアイバニーズのギターのみを使う。
現在は、RG7321という珍しいギターを扱う。ただし引きこなせない。
素人レベルの作詞作曲も行う。
ハードロックからシンフォニック、クラシックまで作れる引き出しは多数あるものの、
これまた下手の横好きであり、質自体は残念なレベル。
とよく言われるので謙遜でもなく本当のことである。

甘いものが苦手。洋菓子全般もあまり好きではない。
しかし、チョコレートがあるなら、甘くても洋菓子であっても食べられる謎仕様。
また、生まれてこの方、一度もカップラーメンやインスタントラーメンといったものを食べたことがない。
知り合い曰く、天然記念物なのだとか。そんなに珍しいのかあまり自覚していない。
冷凍食品も外食では食べたことがありそうではあるが、自発的には食べたことがない。
料理すること自体は大好きで、休日になると無駄に凝ったものを作りたがる。エンゲル係数が酷いことに。
年始のおせち料理を作ることもしばしば。
スイーツ(笑)というようなお菓子もよく作るが、自分では食べられないのが玉に瑕。基本的に他人用。

無類の猫好き。
一人暮らしなので当然飼えないが、近くのペットショップに数日に一度は通い、
子猫を見ながらはにゃーんとすることがある。
猫にはよく懐かれるが、犬にはとことん嫌われる。でも犬も大好き。

読書家の父親の影響か、本を読むのが好き。
一般小説、新書からラノベまで活字であれば何でもいい。
あまりにも本が多すぎるため、実家の本棚が重すぎて、家が傾くという事件も発生。
ちなみに、父親もいくつか本を出していたりする。

こういうのを見ている視聴者向けのゲームシナリオを書くため、という名目のもと、
アニメを見ることが多い。別に好きで見ているわけではない。本当と書いてマジと読む。
そのおかげで3ヶ月ごとに嫁をとっかえひっかえするまさに外道なスタイルを続けている。
現在の嫁は、「タユタマ -Kiss on my Deity-」のましろ。
余談ではあるが、ケモノ耳な女の子に目がない。わっち、エルルゥが好きなんじゃ。
とか言いつつ、「狼と香辛料」原作は3巻から積んでるのは秘密である。

漫画の量が把握できないほど多く、好きである。
今まで読んだ中で一番好きなマンガは「ARIA」一択。
アニメイトやゲーマーズなど専門店で買い物したあとに、
普通の本屋などでマンガを買おうとすると、
あまりの物足りなさに行く気がなくなるのは自分だけではないはず。
数年前に2000冊ほど売ったが、まだ家族の分を含めて1500冊ほどある。

現在は、某ラノベ出版社の新人ラノベ賞に向けて、オリジナルのラノベを2本ほど執筆中。
また、東京で開かれている「文学フリマ」にも何冊か本を出す。
完結編は秋あたり。たぶん。きっと。恐らく。もう一年近く出してないけど気のせい。

以上、黒歴史すぎる厨房設定を引き継いだまま現在に。
そろそろ脱却しないとまずいとは思いつつ、微温湯に浸かる日々。

こんなダメ人間が医学部を目指すということに関しては、
本人が一番疑問に思っているので突っ込むことは禁止である。




…な、なが……。


書き始めた時はもっとサクッと終わる予定だったんですが…。


でも、見直してみたら、案外、纏まっているような纏まっていないような。

この程度の言葉で片付けられる人生だったとは…。

20何年過ごしてきてこの結果とはちょっと悲しい気もしますけれど。




………。


何度見直しても酷いですネ。




さて。

改めまして、はじめまして。


これからもどうか、よろしくお願いします。




2009.05.14 Thu l 日記 l コメント (1) l top

コメント

No title
こんにちは。
前売り7月までやってるみたいです。お金が足りたら買いにゆきます。

孵化の引きが悪い時、それはきっと運が溜まっていく時なんです。そのうちすっごい個体が出てくると思います。

経歴が彩り濃すぎてなんとコメントしたらよいものか;クリエイターの方はそれだけで尊敬できます。モノの創造ができるって、自慢できることだと思うんです。

改めましてよろしくお願いします。
2009.05.17 Sun l アズキ. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。